【全体会活動報告】スキルアップイベントを開催しました

「企業広報における危機管理」

10月23日(月)にスキルアップイベントを開催しました。

西村あさひ法律事務所の鈴木悠介弁護士を講師としてお招きし、不正会計や食品の産地偽装など、さまざまな問題が起きた際に必要とされる「危機管理広報」について学びました。 鈴木弁護士は元記者というご経歴をお持ちでメディア視点からの有事の対応に精通しており、対応を誤り"不祥事企業"としてレッテルを貼られ評判を落としたケースと、一方で、対応に成功し逆に企業の評価が高まったケースなど、事例を用いて解説いただきました。
 
 
広報担当者は目前のメディア掲載につい視線が向きがちですが、企業の倫理観・モラルが問われる局面で、どのように対応すべきなのか、改めて見つめなおす機会となりました。

スキルアップ-201710-HP.jpg     スキルアップ-201710-2-HP.jpg