<分科会活動報告>戦略PRを学ぶ!『PRとは、"世の中を舞台にした情報戦略"である』

「ブルーカレント・ジャパン代表 本田哲也社長 特別講演開催!!」 

 9月26日(火)、マスコミCの分科会を開催しました。 

 情報化社会に身を置く我々広報担当者はどのような戦略を立て、自社の商品・サービスの価値をマーケットにコミュニケーションすべきか?

 戦略PRプランナーの第一者である本田社長をお招きし、『PRとは、"世の中を舞台にした情報戦略"である』と題して、 若担会のためだけの特別講演を行いました!!!  

今回、お話を是非聞きたいという若担会メンバーが多く、総勢22名もの方々が参加された分科会となりました! 

講演会では、戦略PRの目的は、ビヘイビアチェンジ(行動変容)である。 社会常識に挑み消費者の「買う理由」をつくる戦略PRが大切という切り口から、国内外の最新事例を交えた、 戦略PRを構成する6つの要素の紹介と解説いただき、充実した内容の講演となりました。




   マスC_9月分科会_HP.jpg マスC_9月分科会2_HP.jpg