<分科会活動報告>メディアから見た広報とは?

NHKディレクターに聞くNHKの番組作り&広報に求めるもの

 

2013年7月分科会大賞 マスC.jpgNHKで経済全般のネタを担当するディレクターをお迎えし、番組作りの流れやNHKの特徴、広報担当に求めるもの、マスコミとの付き合い方についてお話を伺いました。
このように大勢の広報担当者と一度に出会えるのはディレクターにとっても好機会とお言葉いただき、参加者全員1分で自己紹介&自社紹介を行いました。これがその後の質疑応答セッションでより本音を伺える要因となりました。
「Win-Winの関係になるためは本音で語り、共に解決策・落としどころを考える」という教えに一歩近づけた、と参加者全員が持ち帰る要素の多い内容となりました。