若手広報担当者の会とは

若担会には次の時代の広報とあなたの明日を切り開く出会いがあります!

「若手広報担当者の会」(通称「若担会(わかたんかい)」)は、さまざまな企業、団体の若手広報担当者が業種の枠を超えて参加し、運営している任意団体です。現在、約100 社、100 名が在籍しており、広報パーソンとしのスキルアップ、活きた情報の収集、会員相互間およびマスコミ関係者との人的ネットワーク形成を目的として、広報業務に関する勉強会を中心に活動しています。

★若手広報担当者の会のオフィシャルFacebookはこちら!


分科会活動を中心とした、勉強・情報交換を行なっています

若担会の活動は、20 人前後で構成する「分科会」が中心となります。分科会は月1 回程度開催され、広報に関する勉強・情報交換などを行っています。また、全会員を対象とした「全体会」も年に6回程度開催しています。 分科会は、現在、マスコミ・報道担当者の分科会が4グループ、社内報・ホームページ担当者の分科会が1グループ、合計5つの分科会で活動しています。


新着情報